1627(寛永4)年から1631(寛永8)年まで雲仙の焦熱地獄で、キリシタンに信仰を棄てさせるための拷問と処刑がおこなわれた記録がある。

硫黄の香りが立ち込め、地の底から吹き出す蒸気と熱気が辺り一面を覆い尽くす光景は、まさに地獄そのもの。

ここはキリシタン殉教の舞台になったところでも知られ、殉教碑も建てられています。(雲仙公園ビジターセンター側の雲仙地獄の奥の十字架が目印)

バチカン公式巡礼地の一つです。

 

画像提供共:「ながさき旅ネツト」より

長崎県雲仙市小浜町雲仙
854-0621

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人