良質な水と米に恵まれた福岡県の筑後・城島地区は、江戸時代中期を起源に日本酒の製造が盛ん。毎年、新酒が出来上がる2月に九州最大のお酒のイベント「城島酒蔵びらき」を開催している。例年、酒飲み比べや酒造り唄の披露など楽しいイベントが盛り沢山。酒蔵の一般開放もあり、蔵元ならではの雰囲気も味わえる。

 

出典:www.crossroadfukuoka.jp

西鉄天神駅
鉄道
約40分
西鉄三潴駅
西鉄三潴駅・JR荒木駅より無料シャトルバス運行
開催期間: 

例年2月中旬に開催されます。27年度は、下記の通りでした。

2016年 02月13日(土) ~ 02月14日(日)

酒蔵開放 9:00~16:00

営業時間・休日: 

9:30~16:00

料金: 

城島の酒飲み比べ有料(利き猪口6杯500円)

元気鍋 一杯300円

角打ちあり

駐車場情報(有無と料金): 

終日 500円

第一駐車場(550台)協力:民間会社

第二駐車場(180台)城島総合運動公園

その他: 

平成27年度の蔵元は、「旭菊」、「池亀」、「筑紫の誉」、「花の露」、「比翼鶴」、「万年亀」、「瑞穂錦」、「独楽蔵」、「有薫」の各蔵元でした。

福岡県久留米市城島町楢津1−1
830-0211
Phone0942-62-3141(城島酒蔵びらき実行委員会)

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人