今年は体感型をテーマに「五平太ばやし」「火まつり行事」「カッターレース大会」「ごんぞうレース」、花火大会など、さまざまなイベントが目白押しの祭り。
「五平太ばやし」は、かつて筑豊の石炭を運んだ五平太船の船頭たちが、流行り唄や民謡を歌っていたもので、川筋男の心意気を感じさせるノリの良いリズムが印象的だ。若松商店街周辺を五平太船を模した山車(だし)が練り歩き、樽太鼓と五平太ばやしの唄が響き渡る。最終日は「かっぱ祭り」の後、標高120mの高塔山へ向けて約2000人の松明行列が登る。その様子は、まるで炎の大蛇が山を駆け上るように美しい。

 

出典:www.crossroadfukuoka.jp

開催期間: 

2017年07月29日 ~ 2017年07月30日

営業時間・休日: 

7月下旬の金・土・日曜

その他: 

アクセス

JR筑豊本線若松駅から徒歩すぐ

若松区久岐の浜1−7
808-0054

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人