Updated: 2017-10-16 11:54
「大塚国際美術館」は、製薬会社の大塚グループが創立75周年記念事業として、会社発祥の地である徳島県鳴門市に設立した日本 最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。 世界25カ国、190余の美術館が所蔵する古代から現代までの西洋名画1,000余点を、原寸大で陶板の上に忠実に再現しています。 美術教育施設としても観光スポットとしても最適の施設です。...
Updated: 2016-10-31 16:46
渦の道(うずのみち、Uzunomichi)は、鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁下部に設置された延長約450mの遊歩道および展望台である。 2000年4月開設。徳島県を代表する観光地のひとつであり、展望台から渦潮を間近に見下ろすことができる。   出典元:wikipedia