Updated: 2018-12-19 09:10
「元乃隅稲成神社」は島根県津和野町「太皷谷稲成神社」から分霊された神社です。 昭和62年から10年間かけて奉納された123基の鳥居が、龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻です。 神社敷地内にある高さ約6mの大鳥居の上部には賽銭箱が設置されており、見事、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。
Updated: 2018-12-19 09:08
シースルーエレベーターで70秒。日本有数の高さを誇る143mの展望室からは、関門海峡、巌流島から響灘、対岸の九州まで、360度の絶景がパノラマで広がります。 季節・曜日によって変化する夜間ライトアップも必見です。「恋人の聖地」に認定されています。
Updated: 2018-12-19 09:08
学問の神様としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」で、京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。   正月の初詣、早春の梅まつり、11月には西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭(裸坊祭)など、1年を通じで多くの参拝者で賑わいます 菅公を崇敬した高杉晋作辞世の句があります。
Updated: 2018-12-19 09:07
後醍醐天皇の嘉暦2年(1327)に開山された名寺。 わが国最古の禅寺様式を残した仏殿は、鎌倉時代の様式である唐様建築の典型的遺構。   昭和28年国宝に指定されました。春は桜、秋は紅葉が美しい。
Updated: 2018-11-28 16:51
源平壇ノ浦の合戦において、二位の尼に抱かれて入水された幼帝安徳天皇を祀った神社。 関門海峡を臨み、白壁に朱塗の水天門があります。境内には、平家一門の墓、小泉八雲の怪談で有名な耳なし芳一の芳一堂や、貴重な資料を展示した宝物殿などもあります。       毎年5月3日には、上臈参拝で有名な先帝祭のメイン会場となります。また、夜はライトアップされます。...
Updated: 2018-11-28 13:55
北九州と山口県に挟まれたエリアにあり、「犬鳴のお稲荷さん」と呼ばれ、日頃から多くの人びとから親しまれてきました。道路から本殿まで続く参拝道には、「千本鳥居」(別名「開運鳥居」)と呼ばれる赤い鳥居がびっしりと連なっています。この神社で特筆すべき点は、本殿からみえるその景色の絶景っぷりです。
Updated: 2017-07-26 16:32
  西暦193年、長門国二の宮で、仲哀天皇・神宮皇后が九州の豪族熊襲を鎮圧し西国平定の折り、ここに仮皇居として豊浦宮を建て西暦200年までの7年間滞在したと言われています。  また、西暦195年には、渡来人が蚕種を献上したという蚕種渡来地の碑が境内の一角にあります(シルクロード日本上陸の地)。また、1800年の歴史を誇る「数方庭祭」は、西暦197年朝鮮半島より攻めてきた敵の大将塵...
Updated: 2017-01-27 09:38
公園内には、国宝の瑠璃光寺五重塔や大内文化の担い手大内弘世の銅像、雪舟の胸像、若山牧水の歌碑などあり,また、桜や梅、つつじ、あじさいの名所でもあり多くの市民に愛されている公園です。    
Updated: 2017-01-27 09:34
瑠璃光寺は、山口市香山町にある曹洞宗の寺院です。戦国大名の一人大内氏全盛の大内文化を伝える寺院であり、また西ノ京山口を代表する観光スポツトです。特に,五重塔は国宝に指定されており、高さは31mの塔で、ひだ葺きの屋根の勾配に特長がありとても美しい姿です。    
Updated: 2016-11-04 16:42
下関市立しものせき水族館(しものせきしりつしものせきすいぞくかん)は、山口県下関市唐戸にある水族館。 2001年(平成13年)4月1日に開業した。愛称は海響館(かいきょうかん)。   出典元:wikipedia

ページ