平成5年に世界自然遺産に「屋久島」が登録されました。九州最高峰の宮之浦岳がそびえる屋久島の森では、標高500メートルを超えると杉林が見られ、屋久島に自然の状態で育っている杉は屋久杉と呼ばれます。島では樹齢千年以上の高齢杉を特に屋久杉と呼びます。 縄文杉は、確認されている屋久杉の中でも最大級の老大木として有名です。屋久島の厳しい自然を生き抜いてきた証が刻まれているようで、見る者を圧倒します。屋久島の自然を保護するためルールを守ることで、縄文杉と対面し悠久の時間を過ごすことができます。詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.yakushima-town.jp/sangaku-syaryou/index.php?action=pages_view... 【規制期間】 平成27年3月1日(日)~11月30日(月) 275日間 【協力:鹿児島県観光交流局観光課】

鹿児島本港
フェリー
1時間45分~2時間30分
宮之浦港
車、タクシー
約40分
「屋久杉自然館」
バス
約40分
「荒川登山口」バス停
※バスチケットは前日までに購入下さい。
鹿児島空港
飛行機
35分
屋久島空港
車、タクシー
約20分
「屋久杉自然館」
バス
約40分
「荒川登山口」バス停
※バスチケットは前日までに購入下さい。
料金: 

荒川登山バス券 中学生以上 片道 870円(登山バス乗車料金690円+協力金180円) 小学生   片道 350円(登山バス乗車料金350円)

駐車場情報(有無と料金): 

無し

鹿児島県熊毛郡屋久島町
891-4207
Phone0997-43-5900

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人