Updated: 2019-06-12 14:27
7,000株のあじさいが植えられ、「あじさい寺」として親しまれている龍護山千光寺(曹洞宗)は、耳納北麓の山辺道(旧日田街道)沿いに、宮園地区から山閧の入ったところにあり、開山は建久3年(1192)草野永平が、臨済宗開祖の栄西禅師(千光国師)を招いて創建し、応永27年(1420)除災のため、後小松天皇から「龍護山」の山号の勅額を賜ったといわれています。
Updated: 2019-06-12 12:03
毎年6月上旬から6月下旬まで「あじさい祭り」が行われています。 境内一面には、約70種類、約5000株の色とりどりのあじさいが咲き誇ります。 あじさい祭りの期間中は、出店(9:00~17:00頃まで)が並びます。   期間:2019年6月8日(土)~6月30日(日)   時間: 9:00~18:00   場所:大聖寺(武雄市北方町大字大崎6694) 駐車場100台...
Updated: 2019-06-10 11:56
「令和」は九州福岡の大宰府であった「梅花の宴」を記した万葉集の歌の序文が典拠だそうです。 「梅花の宴」が催されたとされるのは大宰府政庁跡、坂本八幡神社の付近にあったという説があります。
Updated: 2019-05-15 10:15
韓国まで49.5㎞の至近距離にある上対馬町は、天気のよい日には韓国釜山市の町並みが望める、まさに「国境の町」です。   この展望所は、地理的にも歴史的にも深い関係にある韓国の古代建築様式を取り入れて建造されております。     展望所から見る釜山の夜景も大変美しく、トイレ・駐車場等も整備されているため、観光スポットとして人...
Updated: 2019-04-24 15:19
神話に出てくる二人の神様を祀った霊験あらたかな神社。松林の中に佇む朱色の社殿はまるで竜宮城のような美しさです。花崗岩の鳥居の奥に朱の楼門が鮮やかに映え、松林を背景に荘厳な雰囲気が漂います。
Updated: 2019-04-24 10:37
太皷谷稲成神社は、島根県鹿足郡津和野町にある神社である。別表神社にして旧社格は郷社。通称「津和野のおいなりさん」。全国で唯一「いなり」を「稲成」と表記する神社とされる。
Updated: 2019-04-15 11:49
瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、国指定名勝にも指定されている「鷲羽山」の山頂付近にある展望台。のどかな瀬戸内の島々と雄大な瀬戸大橋、そして対岸の四国までも見渡すことができる人気のビュースポットです。 特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選」に選定されています。
Updated: 2019-04-03 14:01
  日本各地に残る「徐福伝説」の一舞台。標高288mの山頂からは、紺碧に輝く伊万里湾や緑豊かな山並みなど、松浦市を一望できる360度の大パノラマが広がります。     春(4月中旬~5月上旬)には、11万本のツツジが一面に咲き誇り、不老山がピンク色に染まります。展望台からの眺めは最高です。  
Updated: 2019-04-01 17:04
満開時には甘い香りが藤棚一面に漂いますので、藤の花と香りを同時に楽しむことができます。 例年見頃は4月中旬から5月初旬です。  
Updated: 2019-03-20 15:44
玄界島は、福岡市西区にある島です。「ベイサイドプレイス博多埠頭」より定期船が出ており約35分の船旅で到着します。最高海抜約218メートルのお椀をふせたような形の島で周囲約4キロ、徒歩で約1時間で1周できる大きさで観光地としても親しまれています。 主に漁業を生業としており、約700人の島民が暮らしています。自然が豊富で水産物が大変美味しく、福岡市内からのアクセスが良いのも特徴です。

ページ