Updated: 2015-05-15 17:18
  1. 山鹿灯籠
  灯籠は、手漉き(てすき)の和紙だけで作った芸術品。   山鹿灯籠民芸館・別館「山鹿灯籠制作工房」で体験できます。灯籠師が丁寧に教えてくれる。 基本コース3時間。短縮コース1時間半。希望される人には、灯籠ケースも備えられている。        
Updated: 2015-05-15 17:18
  1. 小代焼
  小代焼(しょうだいやき)は、熊本県の荒尾市など県北で焼かれる陶器です。素朴で、力強い作風が特徴です。       ここでは、手まわしろくろで、手びねり体験ができます。
Updated: 2015-05-15 17:18
  1. 肥後象嵌(ひごぞうがん)
  ペンダント、イヤリング、ブローチ、ネクタイピン等、身の回り品によく見られる象嵌は、約400年前から続くもので、鉄砲の銃身や刀の鍔(つば)に象嵌を施したものが始まりです。    ここでは、鉄のベースに、はがねで彫りを入れて、銀又は金で象嵌(ぞうがん)をする。
Updated: 2015-05-15 17:01
熊本市の人口は70万人を超え、西日本最大級のショッピングアーケードがあります。アーケードの長さは1km以上で、熊本城の城下、熊本市の中心部に位置します。このアーケードには、百貨店、電気店、ドラッグストア、衣料品店等があります。レストランやバーも数多くあり、熊本のおいしい食べ物が楽しめます。 「熊本県観光サイト なごみ紀行」より

ページ