Updated: 2018-12-20 16:18
生活に結びつき、古くから使用されてきた熊本県の伝統工芸品を、展示販売しています。肥後象眼(ひごぞうがん)、木工品、竹製品、陶磁器、郷土玩具、刃物など県の指定を受けた伝統的工芸品80品目を展示。
Updated: 2018-12-20 15:09
「日本で唯一味噌にご利益がある」といわれる神様をまつった神社で、約1300年前に建立されたものです。和銅6年(713年)に悪疫が流行した際、平癒を祈願して「御祖天神」を御祭神としてまつったのがはじまりとされています。 毎年10月25日には例大祭が開催され、味噌のプレゼントやみそ汁の試食などが行われます。
Updated: 2018-09-18 16:10
史跡人吉城跡を総合的に理解するためのガイダンス施設です。館内は展示棟、管理棟、地下室遺構覆屋からなり、中でも全国的に類例のない井戸を備えた特殊な石造りの地下室遺構は、建造当初の姿に石積みを復元していますので、当時の地下室が体験できます。「なごみ紀行」より
Updated: 2018-09-18 13:18
青井阿蘇神社は、806年に創建され、球磨地方の鎮守として信仰を集め、中世以降は人吉城主相良氏の氏神となり、現在の社殿は江戸時代初期に建立されました。建造物の国宝指定は九州では55年ぶり5ヶ所目で、国内で最南端の国宝建築物となります。県内に現存する文化財の国宝指定は初めてです。くまもと「なごみ紀行」より
Updated: 2018-09-05 17:00
カドリー・ドミニオンは緑豊かな阿蘇山の麓にある動物エンターテインメントパーク。約30万㎡の敷地に、100種500頭羽の世界の動物たちが暮らしています。 園内には、みやざわ劇場やカドリーホ-ルなどの動物ショ―施設や、いろんな動物とふれあえる動物施設があります。
Updated: 2018-09-05 16:28
「久木野そば研修センター・そば道場」は、阿蘇山と南外輪山に挟まれた南郷谷の、そのほぼ真ん中、南阿蘇村役場久木野庁舎隣に立地しております。  この土地で精魂込めて育まれたそばを、自社工場の石臼で丹念に挽いた「そば粉」。「そば道場」は、その「そば粉」を使った製法で、本物の「そば打ち体験」をお楽しみ頂ける観光施設です。
Non halal
Updated: 2018-08-22 16:58
九州最大級のボルダリング施設!3次元的な立体構成のクライミングウォールに多彩なルートが設定されています。アメニティスペースは快適・清潔・スマートを目指しており、男性、女性問わず快適に利用することができます。
Updated: 2018-08-20 15:03
東西50m、南北に34m、重量は3,200t。この巨大なドーナツ型の水族館が松島の海に浮かんでいる。中には7大陸のゾーンがあり世界の色々な魚が見れる。窓からは自然の岩船で遊ぶ魚の群れやサンゴの仲間など手にとるよう見られる。世界で初めて海に浮かぶ水族館。「天草三角の魅力」より
Updated: 2018-08-20 14:02
リップルランドは、天草市の玄関口である有明町に位置し、連日多くの観光客で賑わっている。 施設内には物産館やレストラン、シンボルタワー、アスレチックなどの施設がある他、天草の物産品や地元の農林水産物が所狭しと並んでいる。「天草宝島観光協会」より
Updated: 2018-08-20 13:08
天草コレジヨの開校や天草本の出版など、16世紀以降に河浦の地に伝えられた南蛮文化の資料を多数展示。 日本初の活版印刷による天草本や、展示されているグーテンベルク印刷機(複製)は必見。 グーテンベルク印刷機は、天正年間日本人として初めてヨーロッパを旅行した4人の少年使節団が持ち帰ったもので、その複製が展示してある。「天草宝島観光協会」より  

ページ