Updated: 2018-01-24 17:04
宇美八幡宮は、神功皇后が応神天皇を出産したといわれる地で、敏達天皇の時代(572年~586年)に創建されたといわれています。境内には、応神天皇を産んだとされる「子安の木」や、その霊力を宿した「子安の石」などがあります。妊娠した人が「子安の石」をひとつ持ち帰れば、安産にご利益があると言われている。 無事に出産を終えた後は石を返すとともに、別の石に子供さんの名前を書いて納める習わしもあります。
Updated: 2018-01-11 09:34
太宰府市の北東にそびえる宝満山は、古くから神の宿る山として崇められ、平安時代には唐に留学する最澄が渡航の安全を祈った所としても有名。山麓には寺が建てられ、多くの僧や山伏がいたが、戦国時代の戦乱で衰退し、山中にわずかに残る石仏や堂跡に昔がしのばれる。現在は山頂と麓に竈門神社が祀られている。四季折々美しく年中登山者が多い。四王寺山とともに九州自然歩道のコースに指定されている。  ...
Updated: 2018-01-11 09:31
太宰府市の北東にそびえる宝満山は、古くから神の宿る山として崇められ、平安時代には唐に留学する最澄が渡航の安全を祈った所としても有名。山麓には寺が建てられ、多くの僧や山伏がいたが、戦国時代の戦乱で衰退し、山中にわずかに残る石仏や堂跡に昔がしのばれる。現在は山頂と麓に竈門神社が祀られている。四季折々美しく年中登山者が多い。四王寺山とともに九州自然歩道のコースに指定されている。  ...
Updated: 2018-01-10 14:42
1~2月頃に寒気が続くと、雨や雪解け水が山肌をつたいながら凍ってつららができ、全長約20mに渡って連なるつららの集合体は美しい氷瀑のような姿を見せてくれます。 一本松公園(昭和の森)駐車場~河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)~一本松公園(昭和の森)の歩行時間は約2時間半。標高724m付近、約5.8km。   出典:www.crossroadfukuoka.jp
Updated: 2018-01-10 14:21
全国各地の神楽が途絶えていく中、京築地域には今も30を超える神楽団体があり地域の人々によって守られています。京築地域では、「京築神楽」を地域の財産として「日本一 京築神楽の里づくり」に取り組んでおり、豊前市の京築神楽伝統文化会館で行う定期公演に加え、各地で神楽公演とともに京築の魅力を楽しんでいただける多くのイベントを実施しています。   出典:www.crossroadfuk...
Updated: 2018-01-10 09:45
良質な水と米に恵まれた福岡県の筑後・城島地区は、江戸時代中期を起源に日本酒の製造が盛ん。毎年、新酒が出来上がる2月に九州最大のお酒のイベント「城島酒蔵びらき」を開催している。例年、酒飲み比べや酒造り唄の披露など楽しいイベントが盛り沢山。酒蔵の一般開放もあり、蔵元ならではの雰囲気も味わえる。   出典:www.crossroadfukuoka.jp
Updated: 2018-01-10 09:35
織田信長も舞ったといわれる「幸若舞」は、室町時代に流行した語りを伴う曲舞(くせまい)のひとつで、越前の桃井直信(幼名・幸若丸)によって始められたと伝えられている。能や歌舞伎の原型といわれ、日本最古の舞楽として700年の伝統を持つ。明治維新後、各地の幸若舞は衰退したが大江でのみその伝統が守られ、現在では重要無形民俗文化財に指定されている。毎年1月20日に大江天満宮内の舞堂にて奉納されており、舞を見る...
Updated: 2017-12-12 17:20
明治42年(1909)、日本生命保険株式会社九州支店の社屋として建てられた赤レンガの建物です。 東京駅を設計した辰野金吾の設計で、国の重要文化財に指定されています。1階は文学サロン、2階は有料の会議室となっています。 館内は文学館として、福岡市の文学の歴史、とくに近代以降の文学グループや作家の雑誌、作品などの情報を展示しています。
Updated: 2017-12-05 11:29
年男を中心に締め込み姿の男達が真冬の冷たい川に入り、勢いよく水をかけ合い、みそぎを行う勇壮な神事。 無病息災や五穀豊穣を祈る。   出典:www.crossroadfukuoka.jp
Updated: 2017-11-29 16:56
糸島市内の遺跡等で出土した、数多くの文化財を収蔵・展示している歴史博物館。中でも、平成18年6月に国宝に指定された国史跡平原遺跡出土品は必見です。 平原遺跡の鏡出土状況を再現した常設展示室、企画展示室、広大な糸島平野を見渡せる展望スペースがあります。『糸島市」より

ページ