Updated: 2018-05-23 14:48
  昭和61年にできた、能と狂言の公演を中心に開催する客席数約600席の、日本でも有数の能楽堂です。また、新しい表現の舞台としての能楽堂の活用を積極的に進めており、能の舞台だけでなく、 クラシックコンサート、ジャズライブ、演劇、寄席など、各種公演やイベントに能楽堂をご利用することも出来ます。  
Updated: 2018-05-21 14:22
作物の展示栽培や試験栽培のほか、農業の歴史や北九州市の農業の紹介を行なっています。園内では多くの花が育てられおり、梅やバラなど、季節ごとの花を楽しみながら散策してみよう。 また、地域農産物直売所ショップ「ひまわり市場」には、北九州地域で生産された新鮮な農畜産物、季節の旬のもの、お花や野菜の苗などの販売もあります。  
Updated: 2018-05-16 13:33
麺どころとして知られる清流のまち、うきは市は、古くから素麺づくりが盛んでした。 栗木商店・ちくご手づくり村では、乾麺、生麺、揚麺(インスタント)工場で製造工程を見学でき、実際に自分でラーメン、そば、うどんを打つ体験(有料)ができます。
Updated: 2018-02-23 09:28
響灘緑地(グリーンパーク)は 北九州市若松区の頓田貯水池を中心 とした市内最大の広域公園です。 この広大な敷地の中には、4haの大芝生広場、野外ステージ、冒険の森、サイクリングターミナル、バラ園、カンガルーをはじめとしたさまざまな種類の有袋類と出会えるカンガルー広場(ひびき動物ワールド)等があります。 一日中、親子で楽しめる所です。
Updated: 2018-02-21 15:57
耳納連山に囲まれた田主丸の良さを体感できる農園とレストランです。 山苞の道沿いに「樹蘭マルシェ」「農園レストラン」が誕生!ぶどう狩りを楽しんで、カフェでも一休みできるのが、樹蘭の魅力。
Updated: 2018-02-19 16:13
八幡古表神社(はちまんこひょうじんじゃ)は福岡県築上郡吉富町小犬丸に鎮座しています。すぐそばには山国川が流れており、川を渡れば大分県中津市です。神功皇后が黒牛にまたがった姿の御神像、細男舞・神相撲四十七体の御神像、細男舞・神相撲の行事と「三つの国指定重要文化財」を有しています。木彫りの御神像が舞い、相撲を取る細男舞・神相撲(くわしおのまい・かみずもう)は、4年に1度、八幡古表神社の夏季大祭に於いて...
Updated: 2018-02-15 11:30
大川の匠による大川組子の建具・一刀彫の作品、デザイン性・耐久性に優れた作品、全国的に有名な作品などを展示しておいる。また、匠の気分を味わえる「組子製作体験」も出来るので匠になりきって組子を作ってみましょう。
Updated: 2018-02-13 13:20
北九州市内の観光地を走り、日本陸上競技連盟及びAIMS公認コースのフルマラソン、約半分ずつを走るペアリレーマラソン、3K・5Kのファンランの種目があります。フルマラソン完走者には漫画家の松本零士デザイン、リボンは徳川家康も愛した伝統小倉織の豪華メダルがもらえます。   ※完走メダルはフルマラソンのみ   出典:www.crossroadfukuoka.jp...
Updated: 2018-02-05 09:36
油山のふもとにある「花畑園芸公園」は昭和59年に福岡県園芸試験場跡地を都市公園として整備したもので、 14.7haの敷地全体にみかんをはじめとする87種類、約1,300本の果樹を育成しています。
Updated: 2018-02-05 09:35
毎年2月中旬から3月中旬にかけて約400本の梅の木に花が咲き、園内には甘い梅の香りが立ち込めます。 例年2月下旬から3月中旬までの観梅期間中は接待所が設けられ、湯茶のサービスのほか、梅干し、梅もち、甘酒、かりんとうなどの販売が行わます。

ページ