Updated: 2018-05-09 15:05
小浜温泉の日本一長い足湯「ほっとふっと105」の近くに2014年3月2日にオープンした「海鮮市場 蒸し釜や」おいしくて楽しい体験型飲食店です。 この店では小浜で獲れた新鮮な魚貝類、野菜をはじめ旬の海産物・産物をふんだんに取り揃え、蒸し釜で蒸して食べることができる今までになかった新しいタイプの飲食店です。  
Non halal
Updated: 2017-07-28 16:15
  創業150年の吉宗は、慶応二年(1866年)、長崎市万屋町(現在は浜町)で、吉田宗吉信武が【吉宗】を屋号として、茶碗むし、蒸寿し専門の店として開業したのが始まりです。吉宗の茶碗むしは、茶碗むしと蒸寿しが一対となった夫婦蒸しで他にはない、吉宗伝統の名物料理です。 玄関前は、大小の提灯が迎えてくれます。中に入ると下足番があり、二階に上がると畳敷きの落ち着いた雰囲気で頂くことが...
Non halal
AMERIAN EXPRESS VISA MASTER CARD JCB
Updated: 2017-07-10 17:54
黒豚しゃぶしゃぶは料理であって調理にあらず、と語る人がいます。 確かに、この調理法が黒豚の旨味を際立たせます!さあ、ササッと湯にくぐらせて召し上がれ〜 【協力:鹿児島県観光交流局観光課】
Updated: 2017-04-07 10:34
名古屋名物、【風来坊】の手羽先唐揚げは、飽きのこないシンプルな味付けと、あっさりした揚がり具合、一本また一本とたくさん食べられる美味しさです。 店舗は、名古屋市内に約30店舗、全国に約40店舗展開しています。勿論九州にも店舗があります
Non halal
Updated: 2017-04-05 13:12
  創業100年以上の「ひつまぶし」専門の老舗。ひつまぶしは、名古屋を代表する全国的にも有名なグルメです。この「うなぎ丼」を食べるとき、一膳目はそのままうなぎの味を、二膳目は薬味を加えて頂き、三膳目はお茶漬けにしていただきます。 大きなお櫃(おひつ)で鰻とご飯をまぜる(まぶす)、これが、ひつまぶしの名前の由来とも言われます。
Non halal
Updated: 2017-04-05 11:12
  昭和22年、小さな屋台から始まった名古屋名物味噌カツ「矢場とん」。 トンカツは、南九州産の厳選された良質な豚肉、秘伝の味噌だれは、天然醸造の豆味噌を使用して時間をかけて丁寧に作られ創業当時そのままの味を守り続けています。 「横綱ぶた」は、矢場とんのマスコットキャラクター。
Non halal
Updated: 2017-03-13 14:32
福岡の名物駅弁として、テレビや雑誌でも取り上げられている「東筑軒」の“かしわめし”。鶏のスープが染み込んだ炊き込みご飯の上に、鶏のきざみ肉と錦糸卵、きざみのりをのせている。“かしわめし”の起源は大正10年にまでさかのぼる。国鉄の門司運転事務所所長をしていた本庄厳水(ほんじょういわみ)が、昔から鶏肉を好んで食べる福岡の土地柄に合わせ、“かしわめし”を考案。「鶏肉以上にご飯がおいしい」といわれる炊き込...
Updated: 2016-11-18 16:19
  食材を一本の串に刺し、味噌を塗って炭火の前に立てて炙り焼く田楽。この名は田楽芸人が「高足の曲」という曲技を演じた姿と似ていることからついたといわれています。高森の田楽は豆腐や芋、こんにゃく、ヤマメなどを串に刺し、じっくりと囲炉裏の炭火で焼き、さらに仕上げの味噌をつけて炙ります。   出典:http://www.welcomekyushu.jp/event/...
Updated: 2016-11-18 16:19
  長崎県の郷土料理で、シチューから派生したといわれている煮込み料理にヒカドがある。その名はポルトガル語の「picado」(細かく刻んだ)に由来し、ダイコン・ニンジン・サツマイモといった野菜とマグロ・豚肉などを細かく刻んで煮込むことからこう呼ばれる。仕上げに皮をむいてすりおろしたサツマイモを入れてとろみを付けるのが特徴。「wikipediaより」   画像 (...
Updated: 2016-11-18 16:19
  柳川の名物郷土料理。福岡では「うなぎといえば柳川」というほど有名。うなぎ料理といえばうな重やうな丼が一般的だが、柳川ではせいろ蒸しが当たり前。タレを絡めて味付けしたご飯の上に、蒲焼きにしたうなぎ、錦糸玉子を乗せせいろで蒸したものだ。最後まであつあつのまま食べられるように、また、うなぎの旨味を蒸すことによりご飯に染み込ませるためとも言われている。柳川市内には、老舗うなぎ料理屋が数...

ページ