絞り込み条件

Updated: 2016-11-07 15:08
  3百年程前に遡るといわれる県の天然記念物 中山大藤まつりは、樹齢約300年の中山大藤の開花時期に合わせ開催される。期間中、1700平方メートルに広がる藤棚と1メートル以上の藤の花が迎えてくれる。また、期間中は地元でとれた農産物などの販売、藤のライトアップが行われる予定。   出典:http://www.walkerplus.com/event/ar1...
Updated: 2016-10-27 14:37
  唐津くんちは、佐賀県唐津市にある唐津神社の秋季例大祭である。豪華な漆塗の巨大な曳山を、曳子(ひきこ)達の「エンヤ、エンヤ」、「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声と共に市内を練り歩く。山は一番曳山の刀町「赤獅子」から始まり、各町内毎14番の江川町「七宝丸」まであり、それぞれ引き廻して行きます。   祭り期間中の3日間は、宵曳山(よいやま)、御旅所神幸(おたびしょしんこ...
Updated: 2016-09-15 16:42
  河川敷公園は、延長7kmの河川敷をそのまま生かしたスポーツ・レクリエーションゾーン。秋には「町の花」であるコスモスの道ができる。またコスモスの咲く10月下旬頃に、みどりんぱぁーくにおいて「コスモスまつり」というイベントが開催される。 規模: 500万本
Updated: 2016-09-15 16:30
一番の見どころは御神幸祭りです。 平安絵巻さながらの一大行列で、約2kmの参道を華やかに進みます。
Updated: 2016-07-27 13:15
  1. 佐賀城下ひなまつり 鍋島小紋雛
  佐賀藩36万石の城下町として栄えた佐賀市に春の訪れを告げる「佐賀城下ひな祭り」、2月中旬頃から3月中旬頃まで毎年開催される。江戸時代末期から明治にかけて鍋島家の歴代夫人が所用した、ひな人形、ひな道具は豪華で風格さえ感じさせるものである。女の子の幸を願って飾られるひな人形をゆっくりと鑑賞しながら、また、鎖国時代に長崎での南蛮貿易を通じて、多くのものが広まった長崎街道沿いにある会場...
Updated: 2016-07-25 16:51
9月初旬から下旬にかけて伊勢海老漁の解禁時期に開催されます。 オープニング・イベントでは、特産品の販売はもちろん、活魚市場などの開設や魚の掴み取り、打ち上げ花火などがあり、町の一大イベントとなっています。 ※期間中は町内の食事、宿泊施設で伊勢海老料理が安価でご賞味いただけます。   出典:ながさき旅ネット
Updated: 2016-07-21 14:53
  長崎くんちは、長崎の氏神「諏訪神社」の秋季大祭である。歴史は古く、江戸時代に諏訪神社前に踊りを奉納したことが、長崎くんちの始まりと言われています。   秋の青空の下、各町内が様々な演目を奉納します。7年に一度「踊町(おどりまち)」として当番が回ってきます。その当番に当たった町が、町のシンボルである巨大な傘鉾を先頭に、境内に入り奉納します。...
Updated: 2016-07-19 10:29
福岡県福岡市東区香椎で行われる7700発の花火祭りです。
Updated: 2016-07-19 10:20
  熊本県玉名市で行う大規模な花火大会です。菊池川の河川敷で打ち上げられる花火は迫力満点。
Updated: 2016-07-04 09:29
  博多祇園山笠は、毎年7月1日から15日にかけて開催され、期間中10数メートルの絢爛豪華な飾り山笠が市内10数箇所に立ち並び300万人と言われる観客を魅了します。 そして、祭り後半の10日から重さ1トンもの舁き山笠が町中を勇壮に疾走し、祭りは、静の山笠から動の山笠へ移り、15日の早朝4時59分の追い山笠で、七基の舁き山笠が5キロ先の回り止め(ゴール)を目指し夜明けの博多の町を駆...

ページ