絞り込み条件

Updated: 2016-04-13 09:10
  全国から290店が参加する野外マーケット 歴史の町、門司港で野外マーケットが開催される。10回目となる今回は、門司港駅前にもエリアを拡大。アンティーク、雑貨、ハンドメイドやワークショップ、カフェなど、全国から290店が参加する。ハンドメイドマーケットサイト「minne」のマルシェが開かれ、門司港をイメージした新作が販売される。その他、本物志向の選び抜かれた店とリノベーショ...
Updated: 2016-04-13 09:09
  「春のくまもと」に触れてみてはいかが!?   お茶会や着物の無料レンタルなど、めったに体験できない和の文化に直接触れることができる。また、和菓子の制作実演や日本茶の販売、波野そばや春の旬の野菜の販売など県内の名産品が広場に集まる。さらには、県内の桜の名所写真展をはじめ、ステージにおいて和楽器演奏や書道パフォーマンスなどにより和の雰囲気を演出するなど、老若男...
Updated: 2016-04-13 09:06
  諫早公園は春になると新緑とツツジが見ごろを迎え、眼鏡橋の情緒ある景色を楽しめる。祭り期間中の土日には露天商が並び様々なイベントがおこなわれ1日中にぎやか。   出展:http://www.walkerplus.com/event/ar1042e135303/   ------------------------------------...
Updated: 2016-04-12 17:52
  仮装で楽しめるイースターカーニバル 春のシーズンイベント「イースターカーニバル」を開催。春限定のエンタメ、参加型仮装パレード「たまパレ」はゲストが主役ゲームやダンスで楽しめる。そして、食のイベント「うきうきイースターバイキング」では、卵料理や春らしいかわいいスイーツが充実したランチバイキングに舌鼓み。他にもカピバラカフェには、かわいいウサギが仲間入り! この春は、スペース...
Updated: 2016-04-12 17:51
  長い歴史を持つ南九州随一の桜の名所「母智丘公園」の桜並木は、もちおの千本桜として知られ、「日本さくら名所100選の地」にも選ばれている。春の訪れとともに壮麗で見事な花を咲かせ訪れた人々に感動を与える。都城市を代表する観光地のひとつである歴史ある母智丘の桜を存分に楽しんでみては。   出展:http://www.date2.jp/event/detail/3...
Updated: 2016-04-12 17:51
  四季おりおりの花が美しい霧島神宮 霧島神宮は、6世紀に僧侶慶胤により高千穂峰と火常峰の間に社殿が造られた。山岳信仰から始まったと言われ、建国神話の瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀っている。境内には、樹齢800年ともいわれる神木の杉があり、人々の信仰を集めている。また、3月下旬から4月初旬には、約200本あるソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラが咲く、桜の名所にもなってい...
Updated: 2016-04-12 17:51
  福岡の夜空を彩る桜イルミネーション点灯   福岡タワーでは、福岡市内のほとんどの小学校で卒業式が行われる3月18日に、卒業をお祝いする桜イルミネーションが点灯する。イルミネーションは「Sakura」と「Yozakura」の2種類のデザインが30分ずつ交互に点灯する。その他、同タワーでは春休みイベント企画として「リアル謎解きゲーム フータ君からの挑戦状~隠さ...
Updated: 2016-04-12 17:50
  春の訪れを感じに行こう   春には約1,000本ものソメイヨシノが咲く桜の名所「竹香園」。園内には桃山式日本庭園があり、散策を楽しむ人たちが多い。園内に復元された桃山式日本庭園も見どころのひとつ。しっとりとしたムードを感じることができるスポット。   出典:http://www.date2.jp/event/detail/33202/...
Updated: 2016-04-12 17:49
  熊本県内でも有数の桜の名所 春には周囲13.4キロメートルのダム湖に約2万本が一斉に咲き、周回道路はピンクの帯となり桜のトンネルができる。「日本一の桜の里」をめざしており、祭り期間中はライトアップされて夜桜も楽しめる。   出展:http://www.date2.jp/event/detail/32513/43   ------...
Updated: 2016-04-12 17:49
  漫画同人グループの半世紀にわたる創作活動を紹介   1966年に北九州市で結成され、同人誌「あず」の発行や展覧会の開催など、今もなお活動を続ける漫画同人グループ「アズ漫画研究会」の50年間のあゆみを紹介する。創設当時の肉筆回覧誌から、青焼き、ガリ版を経てオフセット印刷に至る会誌の歴史をはじめ、プロ作家を含む歴代メンバーの代表作生原稿など、普段はなかなか目に...

ページ