絞り込み条件

Updated: 2016-10-28 14:53
煎茶の祖「売茶翁」(佐賀市出身1675-1763)の真筆や、漢詩集に伊藤若冲が画いた肖像画など情報満載館です。特にひな祭り期間中は佐賀のお茶の体験も満載です。嬉野茶・有田焼・佐賀銘菓で本格煎茶が体験できたり、茶臼で抹茶挽体験など茶文化が楽しめます。百数十年前のお雛様もお出迎え。     出典:佐賀市観光協会
Updated: 2016-10-27 17:06
江戸時代の風情を残す鹿島市浜町の酒蔵通りにある、カフェ&ギャラリー「korai(こらい)」。 日本家屋の光武酒造別宅をそのまま利用した、趣と開放感のあるスペースで、ゆっくりとしたひとときを感じることができる。 酒蔵通りは、白壁土蔵の家並みが続く観光名所で、道ばたの水路でコイが泳ぐ風情ある街。 店内には、座敷の個室や裏庭もある。    
Updated: 2016-10-20 16:37
創業80年になる市山精肉店(本店)はより多くのお客さまに平戸牛のおいしさを知ってもらうために焼肉レストランをオープンしました。 新鮮で上質な平戸牛 はやわらかく、甘みがあるのが特徴です。 昼には平戸牛を使用した焼肉定食1,050円(サラダ・小鉢・ライス・みそ汁・ドリンク付)が好評です。 また、本格的に焼肉を堪能されたい方は、上ロース、上タン、上カルビがメインの焼肉市山コースがおす...
Updated: 2016-10-20 10:28
天草灘で獲れた新鮮な魚介類、サザエ、アワビ、カニ、イカなどを海鮮バーベキューとして頂ける。お食事処とお土産処があり、特に食事は、てんこ盛り海鮮丼,ぜいたくウニ丼、アワビのおどり焼きなど人気メニューです。思う存分天草の海からの恵みを食する事が出来ます。 ここは、イルカウオツチングも出来ます。      
Updated: 2016-09-30 11:45
糸島漁港の冬の風物詩「牡蠣小屋街道」。毎年11月~3月、糸島地区沿岸に分布する福吉漁港、深江漁港、加布里漁港、船越漁港、岐志新町漁港、野北漁港エリアにおいて、漁師直営の「牡蠣小屋」総数約26軒がいっせいにオープンするのだ。水揚げされたばかりの牡蠣をはじめ、サザエ、イカなどの魚介類を炭火焼でバーベキューするというのが基本のスタイル。料金は、牡蠣1㎏(約12~13個)800円。店によって異なるがその他...
Updated: 2016-09-15 17:48
  生産者直送のみつせ鶏を中心として、焼き鳥、水炊き、創作料理の専門店です。 落ち着いた雰囲気のお店で焼き鳥は勿論、逸品料理や季節ごとの料理、ほかにもこだわりの地酒、焼酎などメニューも豊富で、鮮度の良さと旨みは好評です。
Updated: 2016-09-15 12:45
  唐津市の名勝「虹の松原」にある、長年営業をされている名物ハンバーガー屋さん。 マイクロバスを改造して、車体に「からつハンバーガーとコーヒーの店」と大きく書いてあり、すぐにわかります。 スパイシーとジュシーな味で、子供にも勿論大人も大人気のバーガーです。
Updated: 2016-09-15 11:22
さざえ壷焼きは波戸岬の定番料理です 波戸岬の駐車場の周りに、ずらーっと売店が並んでおり、さざえ壷焼きや、イカ焼きが食べられます。 とれたてのサザエがジュウジュウと湯気を立てたところへ醤油をさしたこのつぼ焼きは、潮の香りと新鮮な甘みがいっぱいのごちそうです。  
Updated: 2016-09-12 11:39
  唐津市呼子にある「海上いか処歳香亭」は、呼子と加部島を結ぶ「呼子大橋」を渡り、すぐの処に海上に浮かぶ様に突き出た、イカ専門のお店です。 お店の中に入ると、広々とした空間と窓越しに海の大パノラマを眺めながら食事が出来るテーブル席と、ゆっくりと足が延ばせる座敷席があります。 採りたて新鮮な、透きとおった「イカの活き造り」、「イカの天ぷら」、「イカ焼売」など多彩なメニュー...
Updated: 2016-09-09 11:58
   「具雑煮」とは島原半島地域で正月などに食べる独特な雑煮のことです。 寛永14年(1637年)の島原の乱のとき、兵糧として貯えさせ山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き,約3ヶ月も戦った時のものが始まりと言われています。 「具雑煮」の温和な味は島原の郷土料理として有名です。

ページ