絞り込み条件

Updated: 2017-10-17 09:09
江戸時代、天領として栄えた大分県日田市豆田町で、創業160年以上続くうなぎ・川魚料理の老舗。 秘伝のタレで焼き上げたウナギを日田産の米にのせたせいろ蒸しは絶品。テイクアウト可能なウナギの焼きおにぎりも人気。 また、あっさりとした美味しさが女性好みな「天領あゆの釜めし」も名物のひとつだ。 そのほかアユの塩焼きや鯉のあらい、鯉こくなど、充実のメニューが揃う。
Updated: 2017-10-17 09:08
  1. おぐら本店
宮崎を代表するご当地グルメ「チキン南蛮」の有名店です。 その象徴ともいえるのが、揚げたチキンにたっぷりかかったタルタルソースです。 宮崎市内には、おぐら本店と瀬頭(せがしら)店がある。   (瀬頭店)   
Updated: 2017-09-19 14:13
豊かな高千穂の自然が育てた野菜、お米や日本一の高千穂牛などを使用した、豊富なメニューが揃うビュッフェスタイルのレストラン。高千穂町の中心部にあり28年11月オープンした。 「五穀・ごごく」とは、稲、麦、稗(ひえ)、栗、豆を主に呼んでいました。
Updated: 2017-08-07 13:58
三愛レストハウスは阿蘇の北外輪山にあり、 大分県湯布院水分峠と熊本県一の宮町城山を結ぶ「やまなみハイウェイ」の中間地点に位置する。 やまなみハイウェイ沿いで最も大きいドライブインです。 展望レストラン、広い売店、ガソリンスタンド、オートキャン プ場、 24時間利用できるトイレなど充実した施設があります。
Updated: 2017-07-10 17:24
鹿児島市内の山間部にある知る人ぞ知るうなぎの名店。生きたうなぎをその場でさばいて蒲焼きにするが、清流で生かされているせいか、蒲焼きのみでもうなぎの泥臭さや生臭さは一切なく、新鮮さから来る身の弾力感は他では絶対に体験できないもの。筆者のみでなく、多くの方に日本一のうなぎと言わせたお店。尚、メニューはほぼ、うな丼のみ。
Updated: 2017-07-10 17:24
霧島神宮を更に車で10分程上った別荘地の中にあり、別荘を一軒丸ごとレストランにしたお店。料理は地鶏メインの七輪焼きがメインとなるも、黒豚のメニュもあり。地鶏の刺身はこれまでに食べたことが無いほど新鮮なもであり、焼き用のもも肉は弾力性抜群。焼き物に関しても目の前の七輪で出来る為、各自好みの焼き加減に調整することも可能。森の中にある為、別荘でのんびり、リラックスしてる錯覚にも陥り、雰囲気も最高!
Updated: 2017-07-10 16:31
天文館地区に位置し、鹿児島市内にて最も有名なラーメン屋。深夜迄営業しており、飲んだ後の一杯で訪れる方が多い。ラーメンは豚骨ベースであるも、非常にあっさりしていて、シツコさは無く、何杯でも行ける。また餃子やチャーハン等のサイドメニュも美味しい。特にチャーハンは本流のぱさぱさ感は無く、しっとりしていて味がしっかりと沁み込んでいて最高。天文館の夜にお勧めの一軒です。
Updated: 2017-07-10 16:31
  1. はつ
鹿児島市内天文館地区にある新興の焼き鳥専門店。価格はリーズナブルな上、県内の地鶏を使用しており、鶏肉のお刺身から串焼き迄新鮮さが抜群で味良し。セットメニューがお勧め。場所は繁華街より少し離れており、分かり難いが、パレスインホテル鹿児島を目指してくれば良い。
Updated: 2017-07-10 16:24
豚骨が主流の鹿児島において、豚骨もありながら、鶏がらスープをベースにしたラーメンが売りの貴重な存在。鹿児島中央駅より徒歩2分程の商店街にあり、新幹線乗る前の一杯に適したロケーション。スープはあっさりながらコクがあり、トッピングに三つ葉を載せて香りも良い。プラス200円で奄美大島名物の鶏飯セット(スープはラーメンのスープ)も付き、ガッツリ食べたい方も大満足。
Updated: 2017-07-10 16:23
天文館地区にあり、畜産業者の直営店。ビストロ風のお店だが、お肉は牧場より直仕入の上、熟成させるなど、様々な工夫をなされている。店頭にて直火でステーキにしてくれるが、炭火のピットだけでも3種類以上に分ける等焼き方も丁寧。牛タン始め、各種部位のステーキを食べ比べれば其々の良さが分かる。鹿児島で本格的ステーキを食べるならここ!

ページ