絞り込み条件

Updated: 2019-02-14 09:07
八女手すき和紙の製造工程や和紙づくりの体験ができる施設。 手すき和紙を用いて、自分で押し花をすき込んだオリジナルの名刺やハガキ、色紙等を作成することができる。(団体要予約)
Updated: 2019-02-14 09:06
国指定重要無形民俗文化財、八女福島の燈籠人形の屋台模型を展示。      展示品                      資料館外観          人形劇舞台
Updated: 2019-02-14 09:05
国指定史跡八女古墳群の中でも有名な石人山古墳、善蔵塚古墳、弘化谷の3つの古墳のうち、石人山古墳、弘化谷古墳を公園として整備し資料館として開館。 1F展示室には、広川町より発掘した遺物を中心に展示し、ロビーには弘化谷古墳石室の複製を展示している。 *毎年11月の第2日曜日に「こふん祭り」が開催される。
Updated: 2019-02-14 09:04
熊本県立装飾古墳館は「装飾古墳」の専門館です。 国が提唱した「風土記の丘構想」に基づき、装飾古墳の保護・活用、そして研究のための施設として設置されました。 装飾古墳とは、石棺や石室あるいは横穴墓の内・外面に、彫刻や線刻、彩色により文様や絵画などの装飾を施したものです。 装飾古墳は、全国に約700基、熊本県内では約200基があります。
Updated: 2018-12-19 09:15
鉄輪温泉を代表する「ひょうたん温泉」は、大規模な温泉施設でありながら、現在も昔ながらの雰囲気を残したのどかで素朴な温泉です。ミシュラン旅行ガイド(フランス語版)にも、三つ星として紹介されました。 男湯の目玉は、何といっても大正11年(1922)からある19本の瀧湯で、3メートルほどの高みから落ちてくる光景は圧巻です。滝のように流れ落ちる源泉は、鉄輪温泉の湯量の多さを物語ります。...
Updated: 2018-12-19 09:14
別府海浜砂湯は別府国際観光港の隣で、現在では少なくなった砂の浜辺が残っている上人ヶ浜(しょうにんがはま)の一角にあります。
Updated: 2018-12-19 09:14
今年で創業89年を迎え、子どもが喜ぶかわいい動物や、安心して遊べる遊具がたくさんあり、親子3世代で楽しめるレジャースポット「別府ラクテンチ」です。 ​  別府に昭和4年(1929年)からある地元の方からの長年愛されるラクテンチです。     ラクテンチへはケーブルカーに乗って行くのが一般的。別府の街並みや別府湾の景色を眺めながら、ゆっくりと山の上の遊園地...
Updated: 2018-12-19 09:11
こだわりの新鮮野菜・加工品・手芸品が並ぶ高千穂生まれの物産市場「鬼八の蔵」をはじめ、日本一の高千穂牛が堪能できる「レストラン和」や高千穂牛を加工販売する「JA高千穂地区ミートセンター」など高千穂の心が凝縮された新しい感覚の市場です。
Updated: 2018-10-15 11:58
枇榔島付近と北緯31度線以南の海岸は、「佐多岬海中公園」として日本で最初に海中公園に指定されたところです。色鮮やかなサンゴが密生し、海藻類の群落、その間を縫って遊泳する色とりどりの熱帯魚など、豊かな海の自然の宝庫です。 「さたでい号」に乗って、このすばらしいエメラルドブルーの別世界を水中散策することができます。
Updated: 2018-09-27 16:59
当公園は1952年頃、個人の植物公園 「四季の丘」として開園し、市民に40数年間親しまれてきました。1993年(平成5年)北九州市が買取り、約3年の年月をかけ公園の整備並びに改修工事を行いました。1996年(平成8年4月)に「北九州市立 白野江植物公園」として 発足し、現在に至っています。

ページ