Updated: 2015-06-19 13:30
九州のラーメンといえば、白濁した濃厚なトンコツスープというイメージが一般的だと思います。これは九州各県のラーメンが久留米ラーメンにそのルーツを持つことに由来します。しかし、九州の中にあり唯一久留米ラーメンの影響を受けていないと言われているのが鹿児島ラーメンです。トンコツベースという点では他の九州のラーメンと変わりはないのですが、鶏ガラや野菜に加えて煮干しや干し椎茸、昆布などの乾物も使用するケースが...
Updated: 2015-06-18 14:49
温泉水を使って調理した豆腐。温泉のアルカリ成分が豆腐のにがりを作り出す。とても体に優しい、トロリなめらかな味とヘルシーさが大人気です。
Updated: 2015-06-18 14:48
佐賀牛は、「松阪牛」、「神戸牛」と並び、高級肉として全国に通用するブランドの一つです。穏やかな気候と美味しい水、澄み切った空気何れもその大地で大切に育てられた最高級の牛です。柔らかく甘くてコクのある美味しい肉です。
Updated: 2015-06-18 14:46
ツガニは川に棲むカニ、玉島川上流では深緑色のツガニが取れる。呼び名はモズクカニ、山カニ、など地方により様々な呼び方があります。有名な上海ガニも親戚になります。食べると味噌や固く締まった身がとても美味しい。塩ゆで、カニ飯など、いろいろな食べ方があり、いずれも豊かな風味が味わえる。旬は秋から冬にかけて産卵のために川を下るのを捕まえます。七山の秋の風物詩として親しまれています。
Updated: 2015-06-18 14:42
呼子の名物と言えば「イカの活造り」、まだ生きたままのイカを透明なまま皿に盛られて出してくれる。その姿、形はとても美しく味も絶品です。足の部分(ゲソ)は天ぷらにして頂きます。
Updated: 2015-06-18 13:58
生産量日本一を誇る指宿のそら豆を使って、和・洋菓子店やベーカリーショップがオリジナルスイーツを製作しています。  指宿産そら豆の甘美な変身。小腹も満たすお手軽スイーツです。
Updated: 2015-06-18 13:54
「勝武士ラーメン」は、鰹節の最上級品である本枯節をトッピングに使用した新しいご当地ラーメンです。  指宿市山川の本枯節は、全国の7割の生産量を誇っています。  香ばしい薫りが漂う各店自慢の味を、ぜひ食べ比べてみてください。
Updated: 2015-06-18 13:42
「温たまらん丼」の命はなんといっても温泉卵(通称=おんたま)。  この「おんたま」は指宿の砂むし温泉の源泉で作ることにこだわり、その卵は山川にある養鶏場の卵「さつま芋卵」を使用しています。  こだわりの“温泉卵”と美味しくて“たまらない”という言葉をかけて、ご当地グルメ「温たまらん丼」が生まれました。
Updated: 2015-06-16 14:45
両棒餅(ぢゃんぼもち)は鹿児島の名物。 鹿児島弁で大小の刀のことを指します。 仙巌園の中の休憩処であるこのお店では、天気が良ければ外でも食べることが可能です。名物・両棒餅には、しょうゆ味と味噌味があり、どちらも柔らかいお餅との相性が抜群です! 【協力:鹿児島県観光交流局観光課】
Updated: 2015-05-26 14:01
  1. レタス巻
宮崎県発祥のこの料理は、基本型は巻き寿司で、中の具がレタスとエビとマヨネーズ。三位一体となったこれらの具が、えも言われぬ味を醸し出します。レタスとエビのシャキシャキ感とプリプリ感が美味しさを引き立てます。エビがカニカマボコやシーチキンになるものもある。和洋折衷の組合わせが絶妙の料理です。今や全国で幅広い層に人気のある味ですが、ぜひ本場で味わってください。 「提供:宮崎市観光協会」

ページ

ラーメン天国九州。また、海の幸、山の幸、九州の大自然の中で愛情いっぱいに育てられた和牛等、各地の美味しいグルメ情報を探し求めて九州をひとめぐりしてみましょう。