Updated: 2018-12-19 09:15
鉄輪温泉を代表する「ひょうたん温泉」は、大規模な温泉施設でありながら、現在も昔ながらの雰囲気を残したのどかで素朴な温泉です。ミシュラン旅行ガイド(フランス語版)にも、三つ星として紹介されました。 男湯の目玉は、何といっても大正11年(1922)からある19本の瀧湯で、3メートルほどの高みから落ちてくる光景は圧巻です。滝のように流れ落ちる源泉は、鉄輪温泉の湯量の多さを物語ります。...
Updated: 2018-12-19 09:14
今年で創業89年を迎え、子どもが喜ぶかわいい動物や、安心して遊べる遊具がたくさんあり、親子3世代で楽しめるレジャースポット「別府ラクテンチ」です。 ​  別府に昭和4年(1929年)からある地元の方からの長年愛されるラクテンチです。     ラクテンチへはケーブルカーに乗って行くのが一般的。別府の街並みや別府湾の景色を眺めながら、ゆっくりと山の上の遊園地...
Updated: 2018-12-19 09:14
別府海浜砂湯は別府国際観光港の隣で、現在では少なくなった砂の浜辺が残っている上人ヶ浜(しょうにんがはま)の一角にあります。
Updated: 2017-11-01 12:44
世界でも珍しい「香り」をテーマにした博物館。1階では、香料原料や世界の有名な香水の膨大なコレクションを展示し、2階では香りの歴史や人々との関わりを展示、解説。世界で一つ自分だけのオリジナル香水作りやアロマ(芳香浴)体験もできます。 HP:http://oita-kaori.jp/
Updated: 2017-09-19 14:34
  1. 別府ロープウェイ
101人乗りの大型ゴンドラで、阿蘇くじゅう国立公園内の 鶴見岳山頂まで約10分で登ることができる。 春は桜、夏は市街地を眺める夜景、秋は紅葉、冬は霧氷と 四季折々の季節と風景を楽しむことができる。
Updated: 2017-07-20 14:17
  1. 宇佐神宮南中楼門
宇佐神宮は、全国に4万社余りある八幡様の、総本宮です。 八幡大神(応神天皇〉、比売大神、神功皇后を祭神とする。 広大な敷地を持ち、永い歴史のなかで、多くの人々が「八幡様」と呼んで、お参りしてきたところである。 境内に入ると、朱塗りの建物が、立ち並んでいる。八幡造りの本殿(国宝)は、その鮮やかさが、目に飛び込んでくる。 また、呉橋(くれはし)、神橋など歴史的、文化的な建物もあ...
Updated: 2016-11-15 15:03
ハローキティをはじめキキララなど、サンリオキャラクターたちと一緒に楽しめるテーマパークです。 様々なアトラクションはもちろん、可愛い仲間たちによる歌ありダンスありのパレードショーなどは必見です! 出典元:九州旅ネット
AMERIAN EXPRESS VISA
Updated: 2016-11-15 15:02
  1. 九州自然动物公园アフリカンサファリ
約115haの敷地内にシロサイやキリン、ライオン等70種1300頭羽の動物たちの野生の生態を見学できるテ-マパ-ク。直接エサを与えられる「ジャングルバス」のほか「リスザルの森」、「ふれあい牧場」、「キャットサロン」、「ドッグサロン」などがあり、動物と自然にふれあえる。
VISA MASTER CARD
Updated: 2016-07-21 10:53
展望台からは扇山や鶴見岳も一望することができ、癒しの空間が広がります。 別府の湯けむりは、平成13年3月にNHKが募集した 「21世紀に残したい日本の風景」で富士山に次いで全国第2位に選ばれました。 また展望台からの夜景は平成22年7月に「日本夜景遺産」に認定されました。 別府の湯けむり景観は文化財保護法で定められた 「重要文化的景観 別府の湯けむり・温泉地景観」に選定されました。
Updated: 2016-06-27 14:30
おんせん県おおいたの玄関口別府駅です。駅構内至る所に、温泉に関するポスターあり、如何に温泉をPRしているかを駅に着いたとたんに感じます。外に出ると別府観光の父と呼ばれる「油屋熊八」の飛んでる銅像もあります。

ページ