成務天皇48年(西暦178年)にインドから渡来した僧:清賀上人が開創したと言われる雷山。

雷山(らいざん)観音ともいう。国指定重要文化財千手観音立像、同清賀上人坐像、県指定二天像等多数の仏像や心字庭園等が常時拝観できる。

千手観音は実際千本の手があり、手のひらには眼が書かれている。回廊脇にある「五百羅漢」は全て表情の違う石像が佇んでいます。

また、11月中旬の樹齢400年の大カエデ(県指定天然記念物)の紅葉は見事。

紅葉の時期:10月~12月上旬 大カエデ

 

出典:www.crossroadfukuoka.jp

営業時間・休日: 

9:00~17:00(祈願・拝観受付は~16:30)

料金: 

拝観料:400円 (中学生以下無料)

入山料 (大カエデ観賞11月のみ):100円

駐車場情報(有無と料金): 

あり (無料:50台)

アクセス: 

JR筑前前原駅より車で20分

その他: 
福岡県糸島市雷山626
819-1145
Phone092-323-3547

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人