Updated: 2017-05-09 09:07
札幌の中心部を東西約1キロに延びる「狸小路」。南2条と3条の仲通り、1~10丁目に軒を連ねる店舗数は、現在約200。 「狸小路」の始まりは、明治2年(1869)の北海道開拓使本陣設置(現在の南1東1付近)に伴い、現・狸小路2・3丁目付近に飲食店が増え、明治6年(1873)からその一角が「狸小路」と呼ばれるようになったのです。アーケード内には、新旧のお店が入り交じり、土産物店やカラオケ店等...
Updated: 2017-04-07 09:23
HUS
hus…スウェーデン語「ヒュース」(家) 福岡発信の雑貨メーカー株式会社ビスク。本社ビル1Fのフラッグショップです。 オリジナル商品を中心に、いち早くご紹介いたします。 ここだけのオリジナルギフトラッピングも人気です。