江戸時代、寛文3年(1663年)の大干ばつを機に、山下助左衛門をはじめ、五人の庄屋が筑後川が流れる大石地区に堰を造り、掘割を掘って水を引く開削工事を久留米藩に申し出ましたが、筑後川を利用した用水路開削工事は難事業であるため、藩からの許可はなかなか下りませんでした。五人の庄屋は失敗したら処刑になる覚悟で請願書を提出し、この難工事に着手して寛文4年(1664年)3月完成に至りました。この偉業をたたえて五人の庄屋を祀ったのが長野水神社(五霊社)です。

長野水神社は桜の名所で、シーズンには花見客でにぎわいます。

営業時間・休日: 

8:30~17:15

無休

料金: 

無料

駐車場情報(有無と料金): 

あり

アクセス: 

朝倉ICから車で13分

その他: 
福岡県うきは市吉井町桜井208−1
839-1301
Phone0943-77-5611(うきは市観光協会)

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人