遠藤周作文学館玄関
  • 遠藤周作文学館玄関
  • 館内
  • 館内

遠藤文学の原点とされる小説『沈黙』の舞台となった外海。

東シナ海を臨み、素晴らしいロケーションに建つ瀟洒な文学館。

眼前に雄大な外海の自然が展開する。

館内には遠藤周作の生前の愛用品、遺品、生原稿、膨大な蔵書などが展示され、彼の生涯や足跡を紹介している。

ながさき旅ネット」より

営業時間・休日: 

●開館時間:午前9時~午後5時

●休館日:12月29日~1月3日

料金: 

  一般:個人360円

小中校生:個人200円

駐車場情報(有無と料金): 

駐車場あり

その他: 

長崎駅から車で40分

国道202号線、道の駅停留所から徒歩1分

『遠藤周作文学館』についてのホームページはこちら

長崎県長崎市東出津町77
851-2327

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人