西公園には黒田如水・長政を祭った光雲神社があり、その石段の手前に建つ石碑にこの公園ができたいきさつが刻されている。黒田長政福岡移封と同時に、東照権現を守護神として祭って以来、霊山として知られる景勝の地であり、明治14年(1881)、公園地となった折は荒津山公園と呼ばれていたが、明治18年(1885)、サクラ、モミジなどを植栽。明治33年(1900)、西公園と改称された。丘陵地に位置しているため、中央展望台からは、海側の市内が一望でき、博多湾に浮かぶ能古島や対岸の志賀島も眺めることができる。

 

出典:http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/

写真 © Fukuoka City

 

市営地下鉄大濠公園駅
徒歩
約15分
西公園
福岡都市高速西公園IC
車、タクシー
約5分
西公園
営業時間・休日: 

開園・閉園時間:24時間

定休日:無休

料金: 

無料

駐車場情報(有無と料金): 

あり

その他: 

お花見情報

例年の見頃: 3月下旬 ~ 4月上旬

夜桜観賞: 可(街灯)

桜祭り: なし

売店: あり

ビール販売: あり

日本酒販売: あり

公衆トイレ: あり

福岡県福岡市中央区西公園
810-0061

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人


コメント

海沿いの西公園は桜の名所!山頂部から南に向けば桜だけでなく福岡市も一望でき、北に向けば博多湾が一望できる。

Updated: 2016-06-15 14:54