犬鳴峠の麓、遠賀川の支流・犬鳴川沿いにある脇田温泉は、都会の喧噪とはほど遠い、静けさに包まれた癒しの温泉郷。春は桜、夏はホタル、秋は紅葉、冬は雪華に彩られ、四季折々の表情が訪れる旅人の心を解きほぐす。無色透明のアルカリ性単純泉だが、硫黄分が含まれており、少しヌルッとしたお湯が肌をまとう。
 田んぼから温泉が湧き出てきたことから、脇田(湯がわく田)の名がついたといわれるこのエリアには、現在は5軒の宿と立ち寄り専用の「湯の禅の里」が営業中。平成5年にオープンした「湯の禅の里」は男女合わせて10種類の露天風呂、食事処、エステ、家族風呂などがあり、一日中楽しく過ごせる。また露天風呂につかりながら升酒が飲めるサービスは、贅沢な気分を味わえること間違いナシ!
<温泉について>
効能: 神経痛、胃腸病、リウマチ、皮膚病、貧血症など

 

出典:www.crossroadfukuoka.jp

福岡県宮若市脇田
822-0133

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人