文和9年(1623年)黒田長政の遺命により秋月城を建設。以来、歴代藩主の居城であった。陣屋形式の小さな城で、瓦板と呼ばれる、大手門には現在、垂裕神社の山門となっている黒門が建ち、裏門には長屋門が唯一、現位置に建つものとして残っている。

 

(Photo by creative commonskame, クロスロードふくおか)

 

料金: 

無料

駐車場情報(有無と料金): 


(乗用車1日300円、マイクロバス1日1000円、大型バス1日2000円)

アクセス: 

甘木観光バス「甘木中央」から秋月行きバスで約20分「郷土館前」下車徒歩約7分/大分自動車道 甘木ICより車で約20分

838-0011

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人