相島は新宮漁港から町営渡船でわずか17分。万葉集や続古今集にも歌われた歴史ある島。島内には国指定史跡の「相島積石塚群」など貴重な遺跡や神社をはじめ、珍しい鼻栗瀬(通称めがね岩)や柱状節理の絶壁など見どころが多い。
島を一周することができる全長5.4kmの周回道路沿いに島の見どころがあり、ハイキングコースとして親しまれ、渡り鳥の中継地としてバードウォッチィングにもおすすめ。
また、島内にはたくさんのねこが住み、近年では「ねこ島」「ねこの楽園」として全世界の猫ファンの間で有名になっている。

 

出典:www.crossroadfukuoka.jp

料金: 

【相島~新宮間渡船運賃】 
大人片道: 460円
こども片道: 230円

アクセス: 

【相島行き渡船場】までのアクセス
◆西鉄貝塚線:西鉄新宮駅下車→コミュニティバス:相らんど線(第2ルート)で約20分
◆鹿児島本線:JR福工大前駅下車→コミュニティバス:相らんど線(第1ルート)で約15分
※コミュニティバス:運賃100円
相島行き渡船場からは渡船で約17分。季節によって異なるが1日5~6便出港。

福岡県糟屋郡新宮町相島
811-0118

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人