「田染荘(たしぶのしょう)」は、宇佐神宮の荘園の1つでした。
平安時代あるいは鎌倉時代から、集落や水田の位置がほとんど変わらずに残されており、中世荘園村落の姿を今にとどめています。2010年には、国の重要文化的景観に選定され、2013年には世界農業遺産に認定されました。
毎年6月の第2日曜日には荘園領主による御田植祭が行われ、昔ながらの苗植え体験は誰でも自由に参加できます。 ホタルの名所としても有名で6月にはホタルの乱舞が鑑賞できます。
また、ここで収穫されるお米「荘園米」は、大変おいしいと評判で、10月には収穫祭が行われます。

大分県豊後高田市田染小崎2132-1
879-0854

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人