有明海の干満の差を通して、間接的に神秘的な月の引力が見える町「太良町」。その町内にある大魚神社から少し離れた浅瀬に、3基の海中鳥居が並んでいます。

約300年前(1693年頃)島に置き去りにされた代官が大魚(ナミノウオ)に救われ、 感激した代官は魚の名を取って「大魚神社」を建て、岸から約2丁(約200m)の海中に鳥居も建てたといわれています。この鳥居は沖ノ島との間の鳥居であり、30年毎に建立する習わしが今も伝えられています。「あそぼーさが」より

 

営業時間・休日: 

随時見学:干満の差があり、干潮から満潮時

料金: 

無料

駐車場情報(有無と料金): 

なし

アクセス: 

長崎自動車道武雄北方インターチェンジから車で約1時間

JR長崎線多良駅下車、国道207号を北に歩いて約10分。

その他: 

詳しくは:http://www.tara-kankou.jp/spot/post-18.html

近くには、太良町グルメの冬の旬「竹崎カキ」、ワタリガニの一種「竹崎カニ」が年中楽しめる。

佐賀県藤津郡太良町多良1897
849-1602
Phone0954-67-0065

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人