Updated: 2015-05-23 16:56
  1. 芦ノ湖観光船ビクトリア
「箱根の山は天下の険(けん)」と謳(うた)われたように、古くは日本の交通の重要な要所として「関所」が置かれていたところです。人の行き来が制限された時代、箱根は大きな役割を果たしてきました。現在は、見事な富士の雄姿が望める芦ノ湖,荒涼とした風景が広がる大涌谷(おおわくだに)、箱根の温泉地などの観光地に訪れる人が多いです。また箱根の山を駆け抜ける箱根大学駅伝は正月の恒例行事となっている。...
Updated: 2015-05-23 16:51
丸尾温泉から霧島神宮に向かう国道223号線の道沿いにある高さ23メートル、幅16メートルの豪壮華麗な滝です。近くの林田温泉、硫黄谷温泉の温泉水を集めて流れる珍しい“湯の滝”で、四季折々さまざまな風景を楽しむことができ、山峡に豪快な音と飛沫を上げて落下する乳青色の滝は、その色だけでも独特の雰囲気を漂わせています。ライトアップされた夜は、さらに幻想的な表情を見ることができます。 【協力:鹿児島県観光交...
Updated: 2015-05-23 16:51
池田湖は,周囲15km・水深233mの九州最大のカルデラ湖です。湖水は藍色に澄み,薩摩富士と呼ばれる開聞岳が望めます。体長2m・胴回り50cmの大うなぎが棲息しており,幻の怪獣「イッシー」の湖としても有名です。
Updated: 2015-05-23 16:50
嬉野温泉街から車で数分の所にある轟の滝。水の流れ落ちる音が、雷が轟くようであることから、この名前が付いた。 嬉野川にある高さ11mの三段の滝。周辺は散策路や公園として整備されている。春には桜の名所として、また夏には天然の涼を求め大勢の人が訪れる。

ページ