Updated: 2017-05-30 09:13
洞爺湖は、北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。 洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に登録されている。 現在の姿は、昔、激しい火山活動の末、中央火口丘の中島とカルデラ湖が生まれたのです。 その洞爺湖で、4つの島からなる中島めぐる遊覧船があります。 約50分から80分の湖上遊覧です。国内最大級の双胴船「エスポアール」は中世をイメージして...
Updated: 2017-05-22 16:50
知床(しれとこ)五湖とは北海道斜里町にある湖、一湖から五湖までの名前がついており原生林に囲まれてたたずむ幻想的な五つの湖です。 湖を見渡すことが出来る高架木道と展望台および五湖を巡る遊歩道の二つの散策コースが整備されている。 画像提供:「DoPhoto]より
Updated: 2017-05-16 09:24
忍野八海(おしのはっかい)とは、富士山麓の山梨県忍野村にある湧泉群。 富士山の雪解け水が、地下の溶岩の間でろ過され湧水となって池がつくられ、現在の8つの池の総称で忍野八海と呼ばれている。  国指定の天然記念物、名水百選に指定。また、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。
Updated: 2017-05-10 17:20
芦ノ湖(あしのこ)は神奈川県足柄下郡箱根町にある、箱根火山の山体崩壊により形成された堰き止め(せき止め)湖である。 湖畔を中心に観光名所やリゾート施設が数多く点在する観光地で、富士山も望める景勝地としても知られている。 近年では毎年正月に開催される恒例の東京箱根間往復大学駅伝の往路ゴール、復路スタート地点としても知られ、多くの観光客を集める。 湖上には、観光海賊船が就航し、湖上からの富...
Updated: 2017-03-24 13:47
阿寒湖温泉(あかんこおんせん)は、北海道釧路市阿寒町の阿寒湖畔にある温泉です。 阿寒湖周辺には特別天然記念物のマリモが自生することで知られ、阿寒湖の南岸に位置する阿寒湖温泉は、ホテル・旅館をはじめ飲食店やお土産屋が建ち並ぶ道東の温泉街です。 温泉街に接して道内最大級のアイヌコタンがあり、アイヌの伝統芸能を間近で楽しむことができます。   写真提供:「Dophoto」より
Updated: 2017-03-22 14:26
層雲峡は北海道上川町大雪山の麓にある20数キロも断崖絶壁が続く峡谷であり、また温泉地としても有名です。秋には美しい紅葉、冬には毎年「氷瀑まつり」が開催されています。 温泉地としてもカナダの山岳リゾートをモデルとして欧米の雰囲気漂う温泉リゾートです。 近くには「銀河の滝」、「流星の滝」と呼ばれる2本の滝を見ることが出来ます。 画像提供:「Dophoto]より  
Updated: 2017-03-22 13:47
オシンコシンの滝とは、北海道斜里郡斜里町のチャラッセナイ川の河口付近にある滝。標高は70メートル。落差は50メートル。日本の滝100選の一つです。 途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。 滝の中ほどの高さまで階段で上がることができ、滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を遠望することができ、特に流氷の季節は絶好、見渡す限りの白い海原が感動的です。...
Updated: 2017-03-22 13:40
洞爺湖(とうやこ)は、北海道の道南に位置する洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。 東西約11km、南北約9kmのほぼ円形の湖で、有珠山・昭和新山・洞爺湖温泉などがあり北海道有数の観光地域となっている。 面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで日本で3番目の大きさである。 2008年7月、「第34回主要国首脳会議」(北海道洞爺湖サミット)が開催された。...
Updated: 2017-03-15 11:10
「丘のまち」で有名な美瑛町に不思議な「青い色」をした池があります。 口コミで広がった池で、水色や緑色に見えたり見る角度や四季によって様々な姿を現してくれます。青く見えるのは、十勝岳中腹を源とする硫黄沢川からアルミニウムを含んだ水が流れとしらひげの滝の麓を流れる美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成されているためと言われています。
Updated: 2017-02-27 17:14
弟子屈町から11km、川湯温泉から12kmにあり、湖面は海抜351m、周囲約20km、面積19.2平方キロメートル、最深211.4mの世界一級の透明度を誇るカルデラ湖は、刻々として変わる湖面の変化が訪れる人々を魅了します。 「霧の摩周湖」と呼ばれ、多くの時間を霧が包み込みなかなか姿を見せてくれませんが、まるで藍を流したかのような独特の深い青は「摩周ブルー」といわれています。 写真提供:...

ページ