曹洞宗大本山永平寺は、今から約750年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創建された出家参禅の道場です。七堂伽藍を中心とした大小70余棟の殿堂楼閣が、樹齢600年を越える老杉の巨木に囲まれながら 静かにたたずんでいます。

今も常に200余名の雲水たちによって、荘厳な雰囲気の中、750年前に道元によって定められた厳しい作法に従って禅の修行が営まれています。

フランスの旅行ガイド本「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(日本編)」で2つ星の評価。 

営業時間・休日: 

拝観時間:8:30~16:00

料金: 

拝観料金

大人 :500円

高校生:500円

中学生:200円

小学生:200円

駐車場情報(有無と料金): 

あり

近くに第1~第3町営駐車場あり(普通車400円)

アクセス: 

車: 名古屋から名神高速→北陸道(福井北I.C.)約2時間15分

JR:名古屋から特急→福井駅約2時間、えちぜん鉄道へお乗り換え、永平寺口駅までは約25分

その他: 
福井県吉田郡永平寺町志比5-10
910-1228
Phone0776-63-3102

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人