Updated: 2018-08-22 16:58
  身近な魚を目の前で観察!水槽も小さな子どもの目の高さ 諫早の母なる川「本明川」の上流から有明海に至るまでに生息する生物を展示する“むつごろう”を形どった特徴的な水族館です。有明海のもうひとつの顔「干潟」の生物を展示する国内最大級の直径5mの円形「干潟水槽」も特徴のひとつで、愛らしい“むつごろう”達が待っています。
Updated: 2018-08-20 15:03
東西50m、南北に34m、重量は3,200t。この巨大なドーナツ型の水族館が松島の海に浮かんでいる。中には7大陸のゾーンがあり世界の色々な魚が見れる。窓からは自然の岩船で遊ぶ魚の群れやサンゴの仲間など手にとるよう見られる。世界で初めて海に浮かぶ水族館。「天草三角の魅力」より
Updated: 2018-06-04 15:44
すみえファミリー水族館は、宮崎県延岡市にある須美江家族旅行村の中にある水族館です。 五ヶ瀬川水系の淡水魚や、日向灘の珍しい魚など150種類、約800匹が展示されています。日本でも数ヶ所にしかいないアカメなどを間近に見ることができます。一見の価値ありの水族館です。  
Updated: 2018-06-04 13:34
諫早の母なる川「本明川」の上流から有明海に至るまでに生息する生物を展示する“むつごろう”を形どった特徴的な水族館です。有明海のもうひとつの顔「干潟」の生物を展示する国内最大級の直径5mの円形「干潟水槽」も特徴のひとつで、愛らしい“むつごろう”達が待っています。他にもシオマネキ、ワラスボ、トビハゼ、ヤマノカミなども展示しております。
Updated: 2017-05-24 16:18
おたる水族館は、豊かな自然に囲まれ、常時約250種以上の動物や魚の生態を間近で感じていただける水族館です。 遊園地やレストランも併設されておりとても便利です。 また、イルカショー、ペンギン、アザラシ、トドショーそれぞれのショータイムがあり、子供から大人まで楽しむことができ、皆んな大きな拍手を送っています。    
Updated: 2017-04-26 18:14
オホーツク流氷館は、流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設です。 流氷の天使と呼ばれる「クリオネ」を始め、「ナメダンゴ」や「フウセンウオ」などの不思議で珍しい生き物を飼育展示しています。 また、マイナスの15度の流氷体感テラスでは、本物の流氷を100t展示しています。 展望台では、一面に広がるオホーツク海、網走湖、能取湖、濤沸湖、藻琴湖、知床連山の雄大な絶景を体感できま...
Updated: 2017-04-24 15:24
  長崎ペンギン水族館では、地球上に生息する18種類のペンギンのうち実に9種類約180羽が飼育されている水族館です。 飼育種類が日本で一番多いこの水族館では、その個性的なペンギンを一同に観察することができます。 また水族館ゾーンだけではなく、森に囲まれた池や川、海浜からのアプローチにも配慮した自然体験ゾーンもあります。 画像提供共:ながさき旅ネツトより
Updated: 2016-11-21 16:13
  太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。 同館で1番の人気者・ジンベエザメなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、ペンギンたちのいる「南極大陸」など、趣向さまざまな水槽が魅力。飼育展示されている生き物の数は620種、30,000点にのぼる。
Updated: 2016-11-15 14:49
  1. 沖縄美ら海水族館1
全長8.6mものジンベエザメやナンヨウマンタをはじめ、多種多彩な魚たちが泳ぐ大水槽が有名な水族館。「沖縄美ら海水族館」は、海洋博公園にある人気スポットの一つです 訪れてみるとジンベイザメの大きさに圧倒されます。 巨大な水槽も見ごたえ十分広大な敷地は移動するのも結構時間がかるくらいです。 人気がうなづけますが那覇からは以外と距離があります。  
Updated: 2016-11-04 16:42
下関市立しものせき水族館(しものせきしりつしものせきすいぞくかん)は、山口県下関市唐戸にある水族館。 2001年(平成13年)4月1日に開業した。愛称は海響館(かいきょうかん)。   出典元:wikipedia

ページ