「新原・奴山古墳群」は5基の前方後円墳をはじめとして41基の古墳が田園景観のなかに分布しており、比較的見学しやすい古墳群です。

新原・奴山古墳群が含まれる津屋崎古墳群の1基からは、沖ノ島で発掘されたものと同種の鏡が出土しています。

また、海を望む地形に造られた古墳群は宗像氏の墳墓と考えられ、宗像氏の存在を示す重要な証拠として位置づけられるものです。

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の一つとして世界遺産に登録されました。(H29.7.9)

営業時間・休日: 

見学自由

駐車場情報(有無と料金): 

「古墳群眺望所」前に駐車場あり(無料)

アクセス: 

JR福間駅より福津ミニバス勝浦線「昭和学園前」

下車(片道200円) 約25分(日・祝運休)

古賀インターチェンジより 車で約30分

福岡県福津市奴山616
811-3522
Phone0940-43-8134

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人