平塚川添遺跡は、平成3年に発見された弥生時代の大規模な集落遺跡です。紀元前後頃に形成され、弥生時代後期~古墳時代初期(紀元2~3世紀)に最盛期を迎えた集落で、最盛期には数百人が生活していたと考えられます。遺跡は平成6年(1994年)に国の史跡に指定され、公園化事業を実施して、平成13年(2001)に、歴史=自然公園、「平塚川添遺跡公園」として開園しました。     

営業時間・休日: 

開園時間:午前9時30分から午後4時30分まで(入園は午後4時00分まで)

※6~8月 午前9時00分から午後6時30分まで(入園は午後6時00分まで)

休園日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開園し、その翌平日が休園)
    年末年始(12月28日~1月4日)

料金: 

無料

駐車場情報(有無と料金): 

あり(70台)無料

アクセス: 

 西鉄・甘木鉄道「甘木駅」より車で10分、大分自動車道「甘木IC」より車で約3分

福岡県朝倉市平塚444−4
838-0059
Phone(0946)21-7966

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人