Updated: 2018-07-31 14:12
名勝・耶馬溪の中でも特に風光明媚と称され、とりわけ山国川の支流、山移川に沿った景勝地は、一度に海望嶺、仙人岩、嘯猿山、夫婦岩、群猿山、烏帽子岩、雄鹿長尾嶺、鷲の巣山の八つの景色が眺望できることから「一目八景(ひとめはっけい)」の名がついています。 紅葉の季節には渓流や岩肌が赤や黄色で彩られ、多くの人で賑わいます。    
Updated: 2018-01-11 09:34
太宰府市の北東にそびえる宝満山は、古くから神の宿る山として崇められ、平安時代には唐に留学する最澄が渡航の安全を祈った所としても有名。山麓には寺が建てられ、多くの僧や山伏がいたが、戦国時代の戦乱で衰退し、山中にわずかに残る石仏や堂跡に昔がしのばれる。現在は山頂と麓に竈門神社が祀られている。四季折々美しく年中登山者が多い。四王寺山とともに九州自然歩道のコースに指定されている。  ...
Updated: 2018-01-11 09:31
太宰府市の北東にそびえる宝満山は、古くから神の宿る山として崇められ、平安時代には唐に留学する最澄が渡航の安全を祈った所としても有名。山麓には寺が建てられ、多くの僧や山伏がいたが、戦国時代の戦乱で衰退し、山中にわずかに残る石仏や堂跡に昔がしのばれる。現在は山頂と麓に竈門神社が祀られている。四季折々美しく年中登山者が多い。四王寺山とともに九州自然歩道のコースに指定されている。  ...
Updated: 2017-10-16 11:44
標高1700mを誇る霧島連山の最高峰で直径900m、深さ300mに達する大きな火山湖をもっている。 様々な高山植物をはじめ野鳥や昆虫たちなど多くの生き物が生息。 山頂からの眺望は最高で、昔韓国(朝鮮半島)まで見渡せたということで、その名が付いたと言われている。 登山者には人気の山である。
Updated: 2017-09-19 14:34
  1. 別府ロープウェイ
101人乗りの大型ゴンドラで、阿蘇くじゅう国立公園内の 鶴見岳山頂まで約10分で登ることができる。 春は桜、夏は市街地を眺める夜景、秋は紅葉、冬は霧氷と 四季折々の季節と風景を楽しむことができる。
Updated: 2017-06-28 09:15
阿蘇くじゅう国立公園内にある「ヒゴタイ公園」は、熊本県北東部の産山村にある公園です。 園名のもととなった「ヒゴタイ」は、キク科ヒゴタイ属の多年生植物で、直径5cm程の青い球形の美しい花が咲きます。 茎は太く、高さ1m前後まで成長します。産山の村花でもあるヒゴダイは8月中旬から9月中旬頃までが見頃です。 公園では、6月下旬からラベンダーが開花し、8月からはヒゴタイの花が見頃を迎えま...
Updated: 2017-06-05 16:59
日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡。直径は約450m、面積は約11ha。 谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の棲む地獄」の由来となった。 登別温泉の中心的な観光名所になっている。また、ここから多種類の温泉が、温泉街のホテルや旅館に給湯されております。
Updated: 2017-05-31 17:35
昭和新山は、北海道有珠郡壮瞥町にある火山。支笏洞爺国立公園内にあり、国の「特別天然記念物」に指定されている。 周辺地域が洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に認定されている。 記憶に新しいのは、2000年3月31日午後1時8分、噴火は始まった。有珠山から3.5Km離れた西山山麓噴火は見る間に広がり、上空3,000mまで吹き上がった。 近くには民家が密集...
Updated: 2017-05-22 14:48
野生の猿が冬場に温泉に入るTVコマーシャルで一躍有名になった地獄谷野猿公苑は、野生のニホンザルの保護および観察を行っている野猿公園。長野県下高井郡山ノ内町の地獄谷温泉にある。 1998年の長野冬季オリンピックの際は選手、大会関係者、報道関係者等、世界中からの人々が大勢訪れ、話題となり、広く世界中に知られるところとなりました。
Updated: 2017-05-19 16:20
富士山五合目駐車場は、昭和39年に開通した富士スバルラインの終点に位置し、麓の国道139号線から約1時間。売店もたくさんあり、富士山観光の拠点になっています。 レストハウスや売店から郵便局、外貨両替所までが立ち並 び、他の登山口のどこよりも都会的です。

ページ