宗像本土より沖合11kmにある「大島」は、東西3.2km、南北1.7km、周囲15kmの福岡県で最大の島です。「宗像大社中津宮」には湍津姫神(たぎつひめのかみ)が祀られています。島の南西岸に海を隔て、辺津宮と向かいあって鎮座しています。中津宮のある大島は七夕伝説発祥の地とされているため、特に縁結びの御利益が有名だ。中津宮の左の丘に織姫(しょくじょ)神社、右の丘に牽牛(けんぎゅう)神社がある。  

「クロスロードふくおか」より

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の一つとして世界遺産に登録された(H29.7.9)

 

営業時間・休日: 

終日

駐車場情報(有無と料金): 

あり・7台

アクセス: 

JR鹿児島本線東郷駅から西鉄バス神湊波止場行き乗車、神湊波止場バス停下車。

神湊港から市営渡船「しおかぜ」(約15分)、フェリー「おおしま」(約20分)で大島港着

その他: 
福岡県宗像市大島1811
811-3701
Phone0940-62-1311

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人