「学問の神様」として有名な菅原道真(すがわらみちざね)をお祀りしている神社。地元はもとより全国から、年間700万人の多くの人が参拝に訪れます。特に受験シーズンになると合格祈願の学生さんの姿が多く見受けられます。参道から朱塗りの3つの橋を渡り、大きな赤い提灯をくぐり本殿まで進むと、右手に都から一夜にして飛んできたと言われる「飛梅」がある。昔から、天神さんと親しまれてきた歴史のある神社には今日も多くの人で賑わっている。参道には「梅ケ枝餠」を焼くお土産店が軒を連ねている。近くには、全国に4ヶ所(東京・京都・奈良)しかない国立の博物館として、斬新な青い建物の九州国立博物館があります。

営業時間・休日: 

【開門時刻】

春分の日より秋分の日の前日まで 6時00分 上記以外の日 6時30分

【閉門時刻】

6月1日~8月31日  20時00分

9月1日~5月31日  19時00分

正月の開門・閉門時刻(12月31日~1月4日)
12月31日は6時30分に開門し、正月三ヶ日は24時間開門

駐車場情報(有無と料金): 

近くに有り。一日500円

アクセス: 
福岡県太宰府市宰府4丁目7
818-0117

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人