仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。仲見世(仲店)とは、社寺の境内や参道などにある商店街のことをいいます。

赤い大きな提灯で有名な雷門から宝蔵門、浅草寺へと続く、250m余りの参道。

「雷おこし」や「人形焼き」の昔からの銘菓店、みやげ物店などが両側に軒を連ね、毎日が縁日のような賑わいを見せる。

仲見世には東側に54店、西側に35店、合計89店の店舗があり、長さは約250メートル、美しい統一電飾看板と四季折々の装飾が石畳に映えます。

海外からの観光客も必ずといってよいほど立ち寄る先です。

営業時間・休日: 

店舗により異なる

料金: 

見学自由

駐車場情報(有無と料金): 

なし

その他: 

詳しくは:http://asakusa-nakamise.jp

東京メトロ浅草駅・東武鉄道浅草駅1番出口→徒歩1分。

都営地下鉄浅草駅A4出口→徒歩2分。

つくばエクスプレス浅草駅→徒歩10分。

東京都台東区浅草2丁目3−1
111-0032
Phone03-3844-3350

 

施設一覧
地図下部のアイコンを 選択してください
 

 

  • 自然景観
  • 歴史・文化
  • 温泉
  • レジャー・
    スポーツ
  • 食・お土産
  • 宿泊情報
  • ショッピング
  • お勧め
  • 同国人