Updated: 2016-08-02 13:49
夜間出発のクルージングプラン。たった1時間で、キャナルシティ・博多ベイサイド・ヤフオクドーム・福岡タワーなど、博多のランドマークを見られます!効率よく博多を観光したい方にピッタリのプラン。ライトアップされた博多の町は、ムード満点の雰囲気。カップルのデートにもオススメです。   出典: www.hana-tenjin.jp
Updated: 2016-08-02 13:13
  1. あまおう
  TVでも紹介されたこともあるプーさんのいちご農園、九州最大級の多段式高設栽培のいちご園です。多段式高設栽培法は、地上から上段が110㎝、下段が70㎝の高さで栽培する方法。そのことにより、作業の効率化、いちごの高品質化、高収穫量の実現ができる。また、立ったままいちごを取ることが出来るので、手や服が汚れなくてすみ子供から大人まで楽しむことが出来る。
Updated: 2016-08-01 14:42
  一画には環境省認定の「日本の渚百選」に選ばれた波戸岬海水浴場。こぢんまりとした海水浴場ですが、奥に見える岬や海とのコントラストが印象的。デートスポットの名所なのも納得です。(出典:あそぼーさが)   (Photo by あそぼーさが, 呼子.net, るるぶ.com)  
Updated: 2016-08-01 14:38
  白い砂浜の長さは約800m。コバルトブルーの遠浅の海は、毎年行われる検査で常に優れた水質を維持し、「日本の渚・100選」や「快水浴場百選」、「日本の海水浴場88選」にも選ばれています。 波も比較的静かで子どもも安心して泳げるため、家族連れにも人気のスポットです。 今は廃虚となった「軍艦島」が見えるのが特徴で東シナ海に沈む美しい夕陽も必見。(出典:ながさき旅ネット)...
Updated: 2016-08-01 11:54
芥屋海水浴場は、透明度が高く、遠浅であるため家族連れでも安心して楽しむことができる人気の海水浴場です。 『快水浴場100選』にも選ばれています。 近くには国指定天然記念物『芥屋の大門』があり、遊覧船に乗って観光することができます。 また、海の家では、ビーチバレーやBBQを楽しむことができます。7月には、毎年2.5万人の人が訪れる花火大会、9月には日本人の有名ミュージシャンの歌声や...
Updated: 2016-06-16 13:52
国の天然記念物に指定されている糸島市にある洞窟「芥屋の大門」を回遊することができます。 「芥屋の大門」は日本三台玄武洞の一つです。高さ64m、奥行き90m、幅10mあります。 所要時間約30分です。
Updated: 2016-06-16 11:30
  1. 千葉県立房総のむら1
房総のむらには、江戸時代から明治時代にかけての商家の町並み・武家屋敷・農家が、景観や自然環境も含めて再現されています。また風土記の丘資料館には県内から発掘された出土品が多数展示されています。房総のむらは、このような施設で原始古代から近現代までの伝統的な生活様式や技術を直接体験することができる体験博物館です。時代劇の撮影にも利用されます。
Updated: 2016-06-08 09:28
フォレストアドベンチャー・糸島は、 自然共生型アウトドアパーク です。自然の立ち木をそのまま活かして様々なコースが作られています。安全性の高い子供向けのコース「CANOPY」、難易度を押さえて、森を感じながら家族と楽しむことができるコース「DISCOVERY」、森の特徴を最大限に生かしたダイナミックで難易度の高いコース「ADVENTURE」など、3つのコースがあります。 特徴的なアクティビテ...
Updated: 2016-05-09 10:08
川を下る鮎(落ち鮎)を獲る漁法“やな漁”を用いて、「鮎やな場」では新鮮な鮎が食べられます。 漁獲量が全国的に有名な日田で、伝統的な淡水漁法の継承や観光の振興をはかるために平成元年に創業されました。 毎年8月に、やな場を中心とした川辺や公園で“ひた三隈川鮎まつり”などを開催します。日田の観光を代表する三隈川や鮎にちなんだ伝統漁法を紹介したり、川遊びの楽しさを体験できます。様々なイベントを通して、...
Updated: 2016-03-28 15:49
  1. いちご園内
耳納連山の麓、福岡県南部久留米市近郊の田主丸は植木栽培、果樹栽培が盛んな所です。その中で、化学肥料を一切使わず有機土壌でこだわりの栽培されているこの農園は、福岡県のブランドいちご、あまおう、紅ほっぺ、とよのか、等の甘い甘いいちご狩りが出来ます。また、季節によって、ブドウ、かき狩りも出来ます。

ページ